2017年11月12日

第6回モデルガンカーニバル東京 参加しました。


昨日都内で行われた第6回モデルガンカーニバル東京に参加しました。
周辺に配慮するなどの理由でモデルガンを撃てる場所がなかなか無い中、
ありがたいイベントです。ちなみに参加は三回目です。

今回は試しに発火シーンをFLIR ONEで撮ってみました。銃口からの火花が
いい感じで撮れたと思います。ちなみに一枚目が自分の持っていったタナカの
S&W M500 3+1inch Ver.2 ステンレスモデルガンをマルシンのプラグファイヤー
キャップ火薬x3で撃ったものです。




そしてゲストである小林 太三さんのトークタイム。モデルガン,エアガンと法規制に
関するお話や、法のグレーゾーンに挑むような改造に対する注意喚起を受けました。
モデルガンのファイヤリングピンは絶対樹脂以外のものに変えないで下さい!とのこと。


次回は来年ですかねー。今回は初めてこのイベントに参加する方も居た
とかで、良い塩梅にモデルガン界隈も賑わって行って欲しいなー。

  

Posted by Mr.親父 at 10:37Comments(0)モデルガンカーニバル

2017年08月11日

告知:コミックマーケット92(12日(2日目)東-ミ03b(東4-5の間))


今夏の大イベント「コミックマーケット92(場所は東京ビッグサイト、8/11,12,13の
三日間開催。)」
にサークル参加します。

日付は明日の 8/12(2日目)の、場所は東ホール 4-5の間あたり。
ブース番号は【ミ-03b】,名義は「略して「SOS団」」。

新刊として、Thompson M1921とM1928についてまとめた「History of Tommy Vol.10」を持ち込みます。
28ページ/モノクロ/コピー本。内容としてはVol.1で書いていたことの改訂版といいますか、その頃に書けて
なかったThompson Submachine Gunに関する概略なんかも追加しています。
300円で頒布しますので、よろしくお願いします。

以下は表紙と目次、あと中身のサンプルです。





よろしくお願いたします。
  

Posted by Mr.親父 at 17:23Comments(0)コミケ

2016年12月29日

告知:コミックマーケット91(30日(2日目)東b-09a)


今年最後の大イベント「コミックマーケット91(場所は東京ビッグサイト、29/30/31の
三日間開催。)」
に参加します。

明日、2日目の東ホールでサークル参加します。
ブースは【b-09a】,名義は「略して「SOS団」」。

新刊として、Thompson M1927と、現代版や非米国産のThompsonSMGについてまとめた「History of Tommy Vol.9」を持ち込みます。
24ページ/モノクロ/コピー本。300円で頒布しますので、よろしくお願いします。

以下は表紙と目次、あと中身のサンプルです。





よろしくお願いたします。
  

Posted by Mr.親父 at 17:21Comments(0)コミケ

2015年12月23日

告知:コミックマーケット89(30日(2日目)西も38a)


今年最後の大イベント「コミックマーケット89(場所は東京ビッグサイト、29/30/31日の
三日間開催。)」
に参加します。

一般参加もしますが、2日目の西ホールでサークル参加もする予定。
ブースは【も-38a】,名義は「略して「SOS団」」です。

当日は「How to make QOUGAR V1.0」を頒布する予定です。
コミティア114にて頒布したQougar製作記で、コミケでは初出しです。
-----
Qougarはサバゲアイテム製作サークル「Qaraqorum」が作った、各種エアガンにねじ込み取り付けするだけで
作動するマズルフラッシュ再現システムです。
NOVESKE KX3タイプはM14逆ねじアタッチメントにて電動、ガス、エアコッキング等のエアガンに取り付けられ、
発射と共にマズルフラッシュを模した発光を再現します。野外、室内、昼、夜を問わず、LEDの発光によりマズル
フラッシュを発生させ、自らの射撃位置の主張、敵への心理的制圧効果、そして何より「撃ち合いをしている!」と
いう空気感の演出に役立ちます。

デモムービー


サバゲアイテム製作サークル「Qaraqorum
-----

Qougarがどのように開発され、どのような構造になっているのか、あるいは何か作ってみたいと
いう方の為の本となっています。ちなみに中身はこんな感じ。




現地には少数ですがQougar本体も持っていく予定です。
本は一冊 1,000円、Qougarは19,800円の予定です。



よろしくお願いたします。
  
タグ :QaraqorumQougar

Posted by Mr.親父 at 16:47Comments(0)コミケ

2015年11月14日

コミティア114【か07b】


明日15日、コミティア114に参加いたします。
コミティアとはオリジナル創作物オンリーの即売会で、同じ即売会であるコミケとも少し違った雰囲気が
あります。

場所は東京ビッグサイト 東2・3ホールで時間は11:00~16:00
ブースは【か07b】,名義はQaraqorumです

さて持って行くものですが、なんとか書き終えた「How to make QOUGAR V1.0」を頒布します。
以前コミックマーケットにて頒布したQougar製作記「How to make QOUGAR V0.7」の完成版です。

Qougarがどのように開発され、どのような構造になっているのか、あるいは何か作ってみたいと
いう方の為の本となっています。

現地には少数ですがQougar本体も持っていく予定です。
本は一冊 1,000円、Qougarは19,800円の予定です。


よろしくお願いたします。

  
タグ :QaraqorumQougar

Posted by Mr.親父 at 11:08Comments(0)コミティア

2015年09月20日

第78回Vショー ブース:ZE222


明日は Vショーです。都産貿 浜松町館の閉館に伴い、明日が浜松町館で
行われる Vショーも一区切りになります。

Vショーは現状都内最大のミリタリーイベントだと思います。そんなイベントに
今回もブース参加します。カラコルムさんのところにおじゃまさせていただく
感じで。場所は ZE222。5階のフロア入ってすぐ右に進んだ壁沿いです。

メインは Qaraqorumの「Qougar」
仕様等はここお参考にしてください。Qougar店頭販売開始決定のお知らせ

SOS団としても今年の夏コミに出した同人誌「MGC Thompson M1921 モデルガン
いかがでしょう?」(200円)と既刊を持っていきます。新刊の方はタイトルの
通りモデルガンの扱い方を書いた本で、初めてモデルガンを触れるような方向けに
なってます。ぜひ見に来てください。

  

Posted by Mr.親父 at 07:45Comments(0)Vショー

2015年08月13日

C88 Qougar受託


先日 C88の告知をしましたが、追加情報。
Qaraqorumの Qougarを受託することになりました。



Qougarはエアガンの銃口に取り付けるアイテムで、発射とともに発光しマズルフラッシュを
再現します。形はノベスケの KX3とほぼ同じで、M14逆ネジが付いたエアガンであれば取付
可能。動作や取り付けイメージは以下の動画を御覧ください。




価格はイベントということで少しお安く、なおかつちょっとしたおまけも付くと聞いています。
面白そう!と思った方はぜひ当サークルまでお越しください。

8月14日 コミックマーケット88  略して「SOS団」
ブース番号は 東地区 ミ-41a、ジャンルはメカミリです。
  
タグ :QougarQaraqorum

Posted by Mr.親父 at 06:01Comments(0)コミケ

2015年08月04日

C88告知


今年も夏がきました。夏といえば自分にとっては夏コミです。
昨年に続き、今年もサークル参加できることになりました。

8月14日、コミックマーケット88に 略して「SOS団」というサークル名で参加します。
ブース番号は 東地区 ミ-41a、ジャンルはメカミリです。

以下、お品書きです。

・MGC Thompson M1921 モデルガンいかがでしょう?
モデルガンの扱いをMGC Thompson M1921を題材に紹介した本です。撃ち方とメンテ
ナンスについて書いており、8ページ。200円で配布ですので興味のある方はぜひお願い
します。

表紙


中身




今回は上のような中身なので印刷所に製本を頼みました。どんな感じに出来上がるのか、
自分も今から楽しみです。

こんなこと知ってるよ、という人もいるかと思いますが、当日参加される方がいましたら
ぜひお手にとって読んでみてください。
  

Posted by Mr.親父 at 18:18Comments(0)コミケ

2014年09月28日

Thompson M1928の carrying case修理


Thompson M1928の carrying case(きっとレプリカ)を先日 Yahooオークションで手に入れたんですが、
留め具が一個取れていたので、サムズミリタリ屋で留め具を調達して修理しました。

修理前


修理後


裏側は金具で銃本体が傷つかないように、グルーで保護してます。
  
タグ :Thompson修理

Posted by Mr.親父 at 11:17Comments(0)日常

2014年08月14日

C86告知


さて、なんとか夏休みの宿題が完了しました。
明日15日、コミックマーケット86に 略して「SOS団」というサークル名で参加します。
ブース番号は 西地区 く-02b
ジャンルはメカミリです。ミリブロを見てる方の中にも参加される方がいらっしゃるんじゃないでしょうか。

以下、お品書きです。

1) History of Tommy 一冊まるごとThompson 8th
今度はThompson Submachine Gunを英軍ではどのように運用していたかなど、英国,英軍を
絡めながら紹介しています。24ページのコピー本。300円で配布ですので興味のある方は
ぜひお願いします。


2) M4タイプキャリングハンドル型マグネットバー
3日目の日曜日 西地区 き-44bにサークル参加する Qaraqorumさんが最近 Twitterにつぶやいていた
アイテムです。販売はありませんが、実物をぜひ触ってください。


3) TOP M4用PLA(生分解性プラスチック)カート
こちらも Qaraqorumさんが最近 Twitterにつぶやいていたアイテムです。ちゃんと排莢するアイテムですよ。
販売はありませんが、実物を見てもらえればと思います。


明日はものすごく暑くなりそうです。参加する人は熱中症対策をお忘れなく。
  

Posted by Mr.親父 at 18:36Comments(0)コミケ

2014年04月06日

トリガーの修理とか


先日のサバゲでトンプソンがことごとく動かなかったので修理。
まったく動く気配が無かったので、おそらくトリガー周りの故障。

トリガー部分を開けてみると中の電極が開いて接触不良になっていたので、ラジオペンチで電極の
間を狭めて動くようにしました。ただし写真のような間隔だとセミオートで2,3発発射してしまうことが
あったので、最終的に端の部分を少し広げて調整。


後はストックを止めるナット部分が外れないようにホットボンドで固定。

  
タグ :トンプソン

Posted by Mr.親父 at 10:33Comments(0)日常

2014年03月29日

第72回Vショー ブース:C40


明日の Vショーにブース参加します。
場所は C40。4階のフロア入って左奥になります。

メインは Qaraqorumの「MK.141フラッシュバンレプリカ」 9,800円。
今回は 10個ほど持っていけそうです。詳しくはQaraqorumの Webを見てください。
Qaraqorum

あと変わったフラッシュハイダーと冬コミの同人誌(MK.141フラッシュバンレプリカ 製作日誌 500円)を
Qaraqorumのメンバーが持ってきます。



SOS団としても M1928セレクタ,セーフティキット(5,000円)と冬コミの同人誌(3Dプリンタでオリジナルの
カスタムパーツを作ってみた。 300円)を持っていきます。ぜひ身に来てください。



  

Posted by Mr.親父 at 11:55Comments(0)Vショー

2014年01月19日

サラマンダー調整


先日のVショーで購入した戦民思想のサラマンダー
http://www.senmin-sisou.com/items_parts_etc.html

残念ながらうちの個体はマルイの300連多弾マグと80連スプリングマグのどちらでも
うまく給弾してくれません。M870,M3で駄目なのでサラマンダー側の問題かと。
っで、とりあえず、ばらしてみたけど特に引っかかりになりそうなところは無し。
じゃぁということでマガジンを挿してみると、少し遊びがあって、底から上に力を入れると給弾される模様。
これはマガジンと本体の相性でしょう。

さて、何とかして直そう。というか調整しよう。
マガジン側のリップにあるスプリングが強すぎて、あるべき場所というか形にホールド出来ていない気がする。
試しにサラマンダーの給弾口にアルミテープを二重に巻いたらいい感じに弾が吐かれるようになったので
これで正解らしい。

作業スペースのナノラボで3Dプリンタを借りて調整パーツを作成。


直径 9.3mm,高さ 8.1mm,厚さ 0.4mmの筒です。
実際には厚みが 0.7mmぐらいになっていたのでバリを取りつつヤスリで調整


サラマンダーの給弾口にかぶせて出来上がり。


これでうまく使えるようになったので、次のサバゲでこそ弾幕はるぞ!
いちおう 3Dデータ置いときます。 pipe.stl
  

Posted by Mr.親父 at 19:12Comments(0)自作

2014年01月13日

20140111 リストアしたガスガンで東京都内でサバゲをしてきたよ。


20140111 リストアしたガスガンで東京都内でサバゲをしてきたよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22660140





  

Posted by Mr.親父 at 11:07Comments(2)サバゲ

2014年01月12日

M870の故障と修理


1月5日 東京マルイのM870を買いました。
1月6日 東京マルイのM870が壊れました。弾が出ない!

早いよ!早すぎるよ!!
壊れたのはメカボックス。弾を給弾するレバーを上下させるために必要なピンが折れた。
そこそこ力がかかるところなのに樹脂製というのは強度不足ではないかと。


メカボックスを注文しても良かったんだけど、いきなり一万円以上追加出費するのは
いやなので、自分で修理に挑戦しました。

1.M4のステンレス製ネジを26mmに切断。電動工具を使います。
2.メカボックスの、もともとピンがあった位置に穴を開ける。M4ネジが通るように、ピンバイスで
  あけた穴でヤスリで広げる。
3.メカボックスにネジを通して、組み立て。


これで何とか無事に撃てるようになりました。
ちなみに分解方法は以下を参考にしました。
http://sem638.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
http://sem638.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
http://sem638.blog.fc2.com/blog-entry-198.html
http://blog.livedoor.jp/calsonicskyline12/archives/32989442.html

なおこの方法で直ることを保障するものではありません。不安がある人は分解とかせずに
東京マルイさんを頼ってください。
  

Posted by Mr.親父 at 13:01Comments(0)日常

2013年12月29日

コミケ追加告知


コミケ三日目、同じ日の 西せ-01bにサークル参加している「Qaraqorum」に冊子を委託で
置いてもらうことになりました。周りは自作系のサークルさんなので、ミリタリ島では触れられない
面白情報があるかも。

加えて、31日(火曜日) 東地区 "V" 03a 略して「SOS団」では、セレクタ,セーフティキットも
持っていきます。5000円で配布。数が少量なので気になった方はお早めにお越しください。


  

Posted by Mr.親父 at 22:25Comments(0)コミケ

2013年12月28日

コミケ告知


さて、明日からコミックマーケット85が始まります。
自分は三日目のミリタリ島にサークル参加しますので、ここで少々を告知いたします。

31日(火曜日) 東地区 "V" 03a 略して「SOS団」
今回は 3Dプリンタを使って自分自身でカスタムパーツを作る方法です。
このブログでも紹介したトンプソンM1928タイプのセレクタとセーフティの作り方をまとめたもので、
300円で配布します。


あと同じ日の 西せ-01bにサークル参加している「Qaraqorum」の配布物も委託で置けるよう調整中です。
こちらは Mk141フラッシュバンレプリカ(9800円)と、このアイテムを作るときに得られたノウハウを
まとめた冊子(500円)を予定しています。

今年最後の大イベント、コミックマーケット85を楽しみましょう。
  

Posted by Mr.親父 at 23:09Comments(0)コミケ

2013年12月14日

Vショー準備ヨシ


第71回Vショーがもう少しで開場します。
四階の左奥のブース、トンプソンが目印です。

セレクタ/セーフティキットとMk141のレプリカに興味がありましたら是非。
Vショーは二日開催ですが、我々は今日のみ参加です。

  

Posted by Mr.親父 at 10:02Comments(0)Vショー

2013年11月02日

Make Fair Tokyo2013に参加します。


Maker Faire Tokyo 2013

明日,明後日の二日間、日本科学未来館/TIME24ビルにて開かれる Make Fair Tokyo2013(MFT2013)に
ブース参加します。場所はTIME24ビルのHALL2で、ブース番号は V-25。QARAQORUM名義での参加です。

MFT2013 プログラムガイド

MFT2013の紹介では Thompsonの写真が使われていますが、持って行くのはQARAQORUMで作った
「Mk.141 フラッシュバン レプリカ」とそれを作るまでの紆余曲折を書いた冊子の予定。この冊子には個人で
アイテムを作る際のノウハウがつまっています。



何か作りたいと思っている方々、ぜひ見に来てください。
  

Posted by Mr.親父 at 14:38Comments(0)自作

2013年10月20日

「伝説のGUN最強読本」で掲載されている写真が面白い。


「伝説のGUN最強読本」という本が双葉社から発売されていました。
Thompson Submachine Gun関係についていくつか書かれていたので
買ってきました。

っで、掲載されている写真が面白かったので紹介。

MGCのモデルガンのように見えるのです。



セレクタ,セーフティが無い!? 左利き用 Thompsonってありましたっけ?

  

Posted by Mr.親父 at 10:33Comments(0)日常